入院のご案内

   
        
  • HOME
  • 精神科・心療内科紹介 - 入院のご案内

入院のご案内

当病院では、精神科・心療内科の患者さまを中心に入院施設を併設しております。
医師の診察の結果、入院が必要と判断されると、症状に応じた病棟に入院となります。

<入院の手続き>

入院手続きは「総合受付」にて行っております。
保険証・各種医療証・印鑑等をご持参下さい。入院誓約書を提出していただきます。
入退院受付は、平日は午前9時00分より午後5時00分まで
土曜日は午前9時00分より午後0時00分まで行っております。

<院内施設について>

・テレビ
病棟のフロアに設置されております。
※特室に入院の方でご希望の方のみ有料で使用可能です。

・冷蔵庫
※特室に入院の方でご希望の方のみ有料で使用可能です。

・洗濯機・乾燥機
ガーデン1病棟、パーク2A病棟、パーク3A病棟、ガーデン3B病棟に設置がございますのでご使用下さい。(有料)

・入浴・シャワー
入院中の入浴・シャワーにつきましては、看護師にご相談下さい。

・売店
病院1階にございます。
営業時間
平日:午前10時00分~午後3時00分
土曜・日曜・祝日はおやすみです。

・公衆電話
各病棟に設置してございます。

<入院手続きに必要なもの>

1 健康保険証・各種医療証など
2 ご本人さまと保護者さまの印鑑/入院誓約書・入院同意書・寝具借用書などの書類の作成に必要です。
3 預かり金/入院の際お預かりし、退院時に清算いたします。
4 お小遣い/ご本人で管理できない場合がありますので、その場合は、会計でお預かりします(有料)。
 お小遣いの使途、残金についてはご遠慮なくお尋ねください。

<入院の際にご用意いただくもの>

1 寝巻き/2組
2 普段着/3組
3 下着/5組
4 靴下/5組
5 洗面用具 洗面器・歯ブラシ・歯磨き粉・タオルなど
6 バスタオル
7 履き物/運動靴・スリッパ
8 箸
9 箸箱
10 コップ/プラスチック製のもの

※日用品などは院内の売店でも販売しております。

<入院中の費用について>

1 医療費/毎月10日から月末までにお支払いください。
2 医療外サービス費/レクリエーション・日用品の管理・環境衛生一般の費用など。
3 お小遣い/入院生活に必要な最少額でお願いします。
4 その他/部屋代差額・おむつ代は別にいただくことがあります。

<面会について>

1 面会時間は10:00~19:30です。
 食事時間(12:00~13:00および18:00~19:00)は職員が配膳作業に従事しているために面会ができません。
2 受付窓口にて面会証に必要事項をご記入ください。面会証は病棟看護者にお渡しください。
3 患者さまの症状・状態・ご希望により面会をご遠慮いただく場合があります。
4 19時以降は正面玄関を施錠しています。時間外は正面玄関右手の時間外出入口をご利用ください。

<外泊・外出について>

患者さまの病状によっては病棟からの外出・外泊を制限させていただくことがあります。詳細につきましては主治医および看護者までご相談ください。

<お支払いについて>

退院時は当日に精算となりますので、ご連絡があるまで病棟でお待ち下さい。
病棟スタッフより連絡がありましたら、受付へお越し下さい。
会計終了後、薬局にて、お薬のご説明を行いお渡しいたします。
お薬をお受け取りになりましたら、お忘れ物のないよう、お気をつけてご退院下さい。

<その他>

1 病院の器物・備品等を故意に破損した場合は実費をお支払いいただく場合があります。
2 原則として付き添いは必要ありませんが、特に付き添いを必要とする場合はご連絡いたします。また特室利用などにより付き添いを希望される場合  は、主治医および看護者にご相談ください。なお、付き添いの方については別途費用を申し受けます。
3 各病棟には公衆電話が設置されており、患者さまからの発信が可能です。
4 また患者さま宛てへの電話は一旦代表( 052-821-7701 )までお電話いただき、入院されている病棟の看護師までご連絡ください。患者さまご本人よ り公衆電話を利用して折り返しご連絡いただくことになります。
5 なお、患者さまの病状により使用を制限させていただく場合がございます。ご了承ください。

<医療社会事業室>

精神保健福祉士(精神科ソーシャルワーカー)が、以下のような問題に対してお手伝いいたします。
お気軽にご相談ください。
・受診受療相談
・入院中の療養生活相談
・退院支援(退院・転院およびアフター援助計画)
・外来通院中の日常生活相談(経済的問題・家族問題・居住支援・社会参加と活動への支援)
・その他